スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | @
世界一美しい夢のお城図鑑
お嫁さん常務です。
おばんです

osiro.jpg

世界一美しい夢のお城図鑑
世界のお城研究会編
宝島社

実は私。
日本のお城も大好きですが外国のお城、とりわけヨーロッパの古城がすごく好きなのです。
いつか外国に行く機会があったら、お城を見たい!
まぁ、なかなか機会がないので、この本を買ってしまったんですが(笑)

この本には天空の城ラピュタのモデルになったお城やシェイクスピアのハムレットの舞台になったお城など、モチーフになったお城もたくさん載っていました。
岩のお城や幻想的でお姫様が住んでいるようなお城なども。

すごく憧れます!
何百年もそこに佇んで、色んな歴史を蓄積して、そういうのってなんかロマンティックですよね。

そういえば中学生の頃はイギリスのお城にハマりすぎちゃって、歴代の王様にも興味を抱いて調べたりしていました。
思い余って、イギリスのエリザベス女王にお手紙を書いて送った事もありました。
確か、当時の情報では私が大人になる頃にはバッキンガム宮殿の見学ができなくなるときいて、
これからもずっとバッキンガム宮殿の公開をやめないでください。
大人になったら必ずイギリスを訪れて、バッキンガム宮殿に行きますから!
というような内容だったと思います。
バッキンガム宮殿の刻印の便箋に、エリザベス女王の捺印の封筒でお返事が届いて興奮したのを思い出します。

大人になった私は今もまだイギリスを訪れていないのですが。。
いつか行きたいなぁ。

話がそれてしまいましたが、(毎度のことですみません)
お城って住んでみたいけど、広すぎてお掃除大変そうですね…



ブログランキングに参加中です。
本、面白そうだなって思ったらポチっとお願いします☆
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[2014/10/01 00:52] 実用書 | コメント(0) | @
<<なんでも魔女商会 お洋服リフォーム支店 / あんびるやすこ | ホーム | 長い腕/川崎草志>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。